まるkorea blog

~・韓国アイドルなど、韓国に関わる様々な情報を発信します・~

TOPIK(韓国語能力試験) 郵送やインターネットでの申し込み方法紹介

こんにちは、マル(@kidolotk_com)です:)

 

韓国語を勉強している方には馴染みのあるTOPIK(韓国語能力試験)の申し込み方法について紹介したいと思います。

とても簡単に出来るので受験しようと思っていた方はぜひ参考にしてください~!

 

f:id:maruma_ofc:20181227130902j:plain

 

 

TOPIK(韓国語能力試験)とは

韓国の政府(教育省)が認定・実施する唯一の韓国語試験のことです。

韓国語の教育評価を標準化し、韓国語学習者に学習方法を提示し、韓国語の普及や、試験結果の学習・留学・就職等への活用などを目的に世界70カ国以上で一斉に実施されています。

引用:韓国語能力試験 | 韓国教育財団

 

試験概要

試験は難易度別で2種類あります。

  • TOPIKⅠ(初級)    1~2級
  • TOPIKⅡ(中級,上級) 3~6級

TOPIKⅠのが簡単で、TOPIKⅡのが難しくなっています。

TOPIKⅠ

 聞き取り(듣기) 30問

 読解(읽기)   40問

 試験時間 110分(休憩なし)

 受験料  3500円

TOPIKⅡ

 聞き取り(듣기) 50問

 読解(읽기)   50問

 書き取り(作文含む)(쓰기) 4問

 試験時間 180分(1時間で1度だけ休憩あり)

 受験料  4000円 

 

TOPIKⅠでは聞き取り、読解のみですが、TOPIKⅡからは問題数が増えるだけでなく、書き取りもあるので書く能力も必要となります。

 

TOPIKⅠを受験した感想

聞き取り(듣기)

とてもゆっくりと流れるので、理解しやすかったです。

ただ、次々に問題は進んで行く為、少しでも考えてしまうと回答する暇がなくなってしまいます。

なので、流れる内容をメモを取りながら問題を解くと、あとで時間が余った時に見直せるのでオススメです!

読解(읽기)

ただただ問題を読みひたすらに解いていきます。

文法はそんなに難しいものはなかったので、初級テキストをやっていれば大丈夫かと思います。

個人的に文法はわかるけど単語がわからないという状況に陥ることが多かったので、単語も勉強する必要があったなと感じました。

 

単語だけの勉強だとつまらなくて苦手なので、もっとドラマとか見つつ勉強すれば身についてただろうな~と受験した後に思いました!

 

申し込み方法

 申し込み方法としては2パターンあります。

  • インターネット申し込み
  • 願書郵送での申し込み

インターネット

TOPIKのホームページから申し込みを行います。

 →能力試験申込 | 韓国教育財団

 

  1. 個人申請 or 団体申請 ボタンをクリック
  2. 「申請フォーム」ボタンをクリック
  3. 利用者登録が必要な為、メールアドレスを入力し送信
  4. メールが届いたら本登録のURLをクリック
  5. 必要な情報を入力し登録&申し込みを行う
  6. マイページログインから支払い方法と顔写真のアップロードを行う

 

顔写真ですが、私は白背景のところで撮って貰った写真をそのままアップロードしました。

それで大丈夫だったので、わざわざお金をかけて証明写真等撮る必要はないと思います。

※インターネット申し込みでの支払い方法は、クレジットカード or コンビニでの支払いのみとなっています。

 

郵送

インターネット申し込みと同様にTOPIKのホームページに願書があります。

f:id:maruma_ofc:20181229020407j:plain

 

  1. 願書を印刷し、必要事項をすべて記入する
  2. 顔写真(縦4㎝×横3㎝)を貼り付ける
  3. 受験料を納付する

  口座番号:(郵便局から)00140-2-72672

       (銀行から)ゆうちょ銀行ゼロイチキュウ支店 当座0072672

  名  義:公益財団法人 韓国教育財団

  4. 願書・受験料納付書(コピー)を封筒に入れ郵送する

   発送先住所:〒351-0199

         日本郵便(株) 和光郵便局 郵便私書箱第3号

         韓国語能力試験 願書受付事務局

 

受験料の納付先はゆうちょ銀行のみ、送金手数料も自己負担となっていますので、ご注意ください!

 

私はインターネット申し込みしかしたことがありませんが、一度本登録をしておけば2回目からは自動的に情報が入力されるので、その点はすごく楽だなと感じました。

 

2019年のスケジュール

     試験日    願書受付け期間  成績発表

第63回 4/21(日)  12/18~1/17  6月下旬予定

第65回 7/7(日)    未定      未定

第66回 10/20(日)   未定      未定

 

現在、第63回の申し込みが絶賛行われています。

 

試験日は4月ですが、願書の受け付け期間は1月とかなり早くに締切るので、迷っている方は申し込みしちゃってから頑張って勉強すればよいと思います!

実際その方がやる気がでますyo(経験者)

 

私も勉強してTOPIKⅡに挑戦したいなと思っているので一緒に頑張りましょう!

会場の雰囲気、合否結果の確認方法が知りたい方はコチラの記事を確認ください。

www.kidolotk.com

 

以上、マルでした~。