まるkorea blog

~・韓国アイドルなど、韓国に関わる様々な情報を発信します・~

TOPIK(韓国語能力試験) 会場の雰囲気&合否結果確認方法

こんにちは、マル(@kidolotk_com)です。

 

前回の記事で申し込み方法など紹介したので、会場の雰囲気なども紹介したいと思います!

前回の記事を読んでいない方はコチラ

www.kidolotk.com

 

 

必要なもちもの

TOPIKの当日に必要なものは3つあります。

  • 受験票
  • 写真付きの身分証明書
  • 修正テープ

 

筆記用具は必要なく、当日に黒いペンが配られます。

マークシートでの回答なので不正等が無い為かと思われます。

 

受験票は2週間前までに届くそうですが、10日前でも届かない場合、韓国教育財団の方へ連絡する必要があるそうです。

【連絡先】

FAX     :03-5419-9172

メールアドレス:topik@kref.or.jp

 

注意事項

 TOPIKを受験するにあたって、注意する点があります。

  • 写真付きの身分証明書必須(パスポートや運転免許証、マイナンバーカード)
  • 携帯電話、スマートフォン、タブレット、デジタルカメラなどの撮影機器、MP3プレイヤー、辞典(電子も含む)、計算機、ラジオなどの一切の電子機器は使用禁止
  • 四択問題の答えが2つ以上チェックされた場合は採点できません
  • 答案用紙の記入ミスで、新しい答案用紙を監督官から受け取り、書き移しをしても構いませんが、そのための時間延長はありません
  • 試験時間終了したら速やかにペンを置き試験監督官の指示に従い、指示があるまでは退室できません
  • 問題用紙の持ち帰りは厳禁
  • 試験開始後の入室はできません
  • 試験時間中は原則退室できませんが、体調不良やその他理由がある場合、試験監督官にお申し出ください(※時間の延長はされません)
  • TOPIKⅡの1時間目または2時間目のいずれかを受験しなかった場合、欠席処理となります
  • 試験時間中の飲食は禁止
  • 不正行為を行った方は採点はされず、悪質である場合2年間受験資格を制限します

 

上記の内容は絶対行わないようにしましょう!

 

会場の雰囲気

まずTOPIKの試験は大学などで行われることが多いです。

私の時も大学だったのですが、○○大学○○学部の建物です、と言われてもピンと来なくて、会場へ向かう道も不安なままでした。

ですが、大学の敷地内へ入ると「TOPIK会場はコチラ」のような看板を持った方が数か所におり、その通り進めば着くことが出来ました。 

f:id:maruma_ofc:20190106224734j:plain

画像わかりづらくてすみません。汗

 

会場である建物に着くと、このように受験番号ごとに振り分けがされており、案内の方もいたので安心かと思います。

f:id:maruma_ofc:20190106225102j:plain

f:id:maruma_ofc:20190106225139j:plain

会場の中に入ると黒板に受験票が書いてあるのと、席にも番号が書いてあるのでその場所に座ります。 

f:id:maruma_ofc:20190106230041j:plain

f:id:maruma_ofc:20190106230232j:plain

奇数偶数で縦に並ぶのは、奇数列・偶数列で問題を分けているからです。

 

試験が始まる20分前ぐらいに着きましたが、既に着いている方がけっこういたので早めに来て、復習とかも出来そうです。

 

上記のように受験票写真付きの身分証明書を机の上に置いて待機します。

試験が開始すると、試験官の方が1人ずつの席を回り確認していきます。

たしかその時はマスク等も外して確認していた気がします。

 

試験時間になると試験官の方の指示で進んでいくので心配はなしです。

スマホの電源は試験始まる前に切っておくのがベストです。

 

試験中

試験を受けていると周りの問題を解くスピードがとても早く感じ、むちゃくちゃ不安になりますが落ち着いて解きましょう。笑

私はけっこうゆっくり解きましたが時間も余り、見直しも出来ました。

分からない問題は飛ばし、時間余ってからゆっくり考えて解いたので時間にゆとりが出来たのかもしれません。

※時間が余っても早く帰ることは出来ないので注意してください

 

合否結果確認

試験の結果ですが、忘れた頃に郵送で届きました。

f:id:maruma_ofc:20190106232948j:plain

結果は、2級合格でした。200点満点で191点を取れたので満足です!

平均点も146点なので、大体の方が2級を合格されてると分かりますね。

 

TOPIK合格基準

・TOPIKⅠ(200点満点) 1級:80点以上
            2級:140点以上
 
・TOPIKⅡ(300点満点) 3級:120点以上
            4級:150点以上
            5級:190点以上
            6級:230点以上

※TOPIKⅠとⅡの内容は異なります

 

すぐに結果が知りたい方

郵送で届く前にTOPIKの韓国版サイトから結果が確認出来るそうです。

TOPIK 한국어능력시험

 

PC版からのみ接続が可能で、サイトとの仕様が合わないと確認できないことがあるようです。

私のPCでは仕様が合わないようで、なにかダウンロードしろ、と言われたので面倒くさくてやめました。←

  1. 韓国版のサイトにログイン
  2. 受験番号、生年月日の入力

で、確認が可能なようなので気になる方は試してみてください!

 

 

以上、マルでした~。