まるkorea blog

~・韓国アイドルなど、韓国に関わる様々な情報を発信します・~

韓国旅行 ホテルを予約するなら東大門(トンデムン)周辺がオススメ!

こんにちは、マルです :)

 

韓国旅行に行く際ホテルを予約すると思いますが、どの場所で予約するか迷ったことはありませんか?

今回は、初めて韓国旅行へ行く、特に目的は決まっていない、という方々にオススメしたいと思います!

 

f:id:maruma_ofc:20190405093549j:plain

 

 

東大門(トンデムン)の位置

東大門はソウル市内の江北エリアに位置しています。

江北(カンプッ)エリアとは、韓国に流れる漢江(ハンガン)という川を基準にして北側に位置するエリアのことをさします。

反対に南側に位置するエリアのことを江南(カンナム)といいます。

 

ソウル駅や明洞駅からとても近く、地下鉄で10分以内で着くことが出来ます。

また、東大門歴史文化公園駅を利用すれば2号線、4号線、5号線の地下鉄路線が3本も交わっており、多くの場所に乗り換えなく行くことができます。

『若者の街』とも言われている弘大入口(ホンデイック)や梨大(イデ)にも乗り換えなく、20分以内で行くことが出来ます。

 

東大門(トンデムン)の特徴

東大門は『眠らない街』と言われるほど遅くまでお店がオープンしています。

理由としては、深夜から明け方までファッションバイヤーさんたちが服や小物などの仕入れを行うビルが建ち並んでいるからです。

バイヤーさん専用のビルもありますが、一般の私たちでも気軽に入れて安く服を購入出来るビルもあるため、夜中でも買い物をすることが出来ます。

 

他にも一通りのコスメショップ(エチュードハウス、イニスフリー、アリタウム、オリーブヤング等々)も揃っており、コスメのショッピングにも困りません

東大門のホテルを予約してあれば、昼間や夕方に違う場所でショッピングやマッサージを受け、夜(終電がなくなる前)に帰ってきてから再びショッピングをすることが出来ます

むしろその時間帯からが東大門の本番になるので、とても賑わっており「夜道が怖い」など思うことはほとんどないと思います!

 

東大門でオススメの場所

個人的にオススメしたい場所を2か所紹介したいと思います。

東大門デザインプラザ(DDP)

東大門デザインプラザとは、アート展やミュージアムなどが行われており、建物自体がアートのような造りになっています。

このようにライトアップされたバラが一面に広がっているエリアがあったりもします!写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、とてもキレイです。

f:id:maruma_ofc:20190405113445j:plain

ですが、今回私がオススメしたいのはアート的なものではなく『DDPデザインショップ(디자인장터)』と呼ばれる“地下モール”になります。

 

DDPデザインショップには、服や雑貨、コスメ、コンビニ、フードコートなどが収容されています

その中の1つにCDショップがあり、韓国アイドルのものを取り扱ってくれています。

名前は『Ktown4u 東大門DDP店』です。

お店の外には、2PMのキャラクターオクキャットや、その時の流行りに合わせた大きなポスターを飾ってくれているので、わかりやすいと思います。(私が行ったときはワナワンでした♡)

f:id:maruma_ofc:20190405110056j:plain

私は韓国へ行く度にここでCDを購入しています。最新のものだけでなく、昔のものも置いてあるので買い逃したものも購入することが出来ます

CD以外にもDVD、公式グッズ、雑誌(1stLOOK、10star)など置いてあることもあるので、韓国アイドル好きな方は一度行ってみてください!

以前購入したハソンウンのCD(ポスター付き)もこのお店で購入しています。

www.kidolotk.com

 

今思えば上記記事の購入品、食べものと衣類以外はすべて東大門で購入していました。

コスメのオピュ、イニスフリーは同じDDPデザインショップ内に店舗が。

ライアンのキーホルダーは、DDPデザインショップ(地下モール)の外にある『オウリルム広場(オウルリムスクエア)』のカカオフレンズストアで。

フェイスパックはオリーブヤングなので、東大門の地上歩いていればその辺に。

 

雑貨のマスキングテープ、メモ帳は2か所目のオススメスポットに売っていたので、2か所目の紹介をします!

東大門デザインプラザ行き方

2号線 東大門歴史文化公園1番出口から直結しています。

 

★東大門デザインプラザ公式HP

 http://www.ddp.or.kr/page/1098/detail?menuId=1103

 右上のlanguageで日本語に変更できます。

 

現代シティアウトレット東大門店

現代シティアウトレットは、地下2階~地上9階までの11フロアにわかれており、2016年3月に出来たばかりなので店内がとてもきれいで清潔感があります。

f:id:maruma_ofc:20190405135159j:plain

名前の通り、アウトレット品を主に扱っています。スポーツブランドからメンズ、レディース、キッズまでたくさんの種類です。

 

地下2階は、フードコートやベーカリー、レインボーケーキで有名な『DOREDORE』、タピオカドリンクの『Gongcha(ゴンチャ)』などが入っています。

以前紹介した、チーズケーキ専門店も同じ地下2階にあります!

www.kidolotk.com

 

地下1階は、大型の本屋さん、ABCマート、DAISO、コンビニ、lalavla(ララブラ)、アリタウムなども入っています。

購入品紹介をした時の雑貨(マスキングテープ、メモ帳)は、大型の本屋さん『教保文庫』で購入しました。

本屋さんなのですが、カフェが隣接されていたり、雑貨が置いてあったりととても広くアウトレット内で好きな場所ナンバーワンです!

 

地上階は服や小物などがフロア毎にわかれているので、行きたいところに行くようなかんじです。

また、現代アウトレット内の1つのお店で30,000ウォン以上購入すればTaxFree(免税)対象となります。

TaxFreeの手続きは地下1階のコンビニ前にあるフロントで、日本語でも対応して貰えると思うので心配せずに行ってください。

 

現代シティアウトレット東大門店 行き方

2号線 東大門歴史文化公園1番出口から地上に上がるのが一番早く行けると思います!

★現代シティアウトレット東大門店 公式HP

 현대시티아울렛 동대문점 | 현대아울렛 메인

 右上のlanguageで日本語に変更できます

 

まとめ

東大門にホテルを予約すると

  • ソウル駅、明洞駅に地下鉄で10分以内
  • 地下鉄路線が3本(2号線、4号線、5号線)交わっていて便利
  • 夜中からでもショッピングが可能
  • 夜道を歩いていても怖くない
  • 意外となんでもある

ので、ぜひ東大門でホテルを予約してみてください!

 

 

以上、マルでした~。